若年パパの奮闘生活

21歳でパパになる男の奮闘生活を描いていきます。

スポンサーリンク

車のアースチューンしてみた

今回は某ホームセンターに売っていたアースキットを買ったので取り付けしてみました。

今回取り付けたものはこちらです。f:id:jakunen-papa:20170620121510j:plain

REMIXのAX-22Gというアースキットです。

こちらの商品はワイヤーカット済みなのですぐにセッティングOKとなっております!

付属のケーブルは14sqが4本で長さのほうが50cm、60cm、80cm、120cmの各1本ずつとなっております。

amzn.to

 

取り付け方

取り付け方はいたって簡単で既存のボルトに共締めして固定していくだけです。

バッテリののマイナス側と固定する際には付属のステーとボルトで固定します。

f:id:jakunen-papa:20170620123029j:plain

取り付けの際の注意点としてアースケーブルの仮位置決めをする際にバッテリーのプラスとマイナスに線が触れてしまうとショートしてしまいますので、まずはマイナス側に触れさせずなんとなくで位置決めしたほうがいいかと思います。

 

取り付け例

アースケーブルはつける箇所によって効果が変わるなどと言われていますが、私はドレスアップ目的なので適当な箇所に取り付けしました(笑)

まずはサスペンションの取り付けボルトのところ左右。

f:id:jakunen-papa:20170620121519j:plainf:id:jakunen-papa:20170620121536j:plain

次にエンジンカバー?の取り付けボルトのところ。

f:id:jakunen-papa:20170620121523j:plain

最後にエキゾースト側の配管?のところ。

f:id:jakunen-papa:20170620121529j:plain

配線は付属のタイラップなどで既存の配線などに固定して走行中などに揺れないように固定してください。

f:id:jakunen-papa:20170620121545j:plain

 

取り付け後

Before

f:id:jakunen-papa:20170620121549j:plain

 

After

f:id:jakunen-papa:20170620121556j:plain

エンジンルームが少し華やかになりスポーティ感が増しました!

 

まとめ

今回施工したアースチューンですが比較的簡単なので車いじりたいけど知識がない!って方にはとてもおすすめです。

施工も簡単でなかなかのドレスアップ効果を得られます。

ただ電気系統をいじる際はショートにだけは気を付けてください。

基本的に電気系統をいじる際にはバッテリーのマイナス側を外すことで危険度が下がりますのできちんと外しましょう。

 

購入先

Amazon

楽天

 

この記事が役に立ったという方はシェアおねがいします。